おすすめダイエット食、アンチエイジング、置き換えダイエット食

踏み台昇降ダイエットの注意点

踏み台昇降ダイエットは動きも簡単で、誰でも気軽に始められるメリットがあります。

ただし、運動不足気味だった人がいきなり踏み台昇降運動を始めると、膝などに負担がかかる場合もありますので気をつけるようにしましょう。

あらかじめきちんと準備体操をして、体を温めておくことで体への負担が軽減されます。

運動の途中で、水を飲むようにすることもポイントです。

手に届くところに水を置いておき、少しずつ飲みながら運動をするといいでしょう。

膝に負担をかけないためには、踏み台昇降運動後にもう一度ストレッチをしましょう。

特に普段から運動をしていない人は踏み台昇降ダイエットで筋肉痛になるケースがよく見られます。

運動後は入浴時に足をマッサージし、筋肉の疲労を取り除きましょう。

ダイエットのために踏み台昇降運動をする場合、長く続けるつもりで取り組む姿勢が重要になります。

長時間の運動を一日に一度行うよりは、何度かに分けて運動をした方が、体脂肪を燃焼させやすいといいます。

運動の成果が体重に反映されるまでは人によって違いがありますが、大体一週間程度が目安になるようです。

長期に渡ってダイエットをするには、毎日踏み台昇降をするよりも、時には屋外でのウォーキングとなどで変化をつけてみるといいでしょう。