おすすめダイエット食、アンチエイジング、置き換えダイエット食

低カロリー食品とダイエット

▼こちらがイチ押しダイエット▼
【ずぼらさんの酵素グリーンスムージー】

低カロリー食品を食べても、うまくダイエットできない人が多いのはなぜでしょうか。

人の体には、元々の防衛機能がついているためです。

ダイエットのために食事量を減らすと、人体は命を守るためのある仕組みを発動させます。

自然災害や、山の中で食料がない状態に陥った場合、体力をできるだけ多く維持するには、体重が減っては話にならないでしょう。

食事量がいきなり減ったり、低カロリーの食事しかできない状況が続くと、体は非常事態が発生したものとして、命の維持を優先して動くようになります。

体を省エネモードにすることで、少量のカロリーで生命維持機能を動かせるように体質を変えていきます。

ダイエットなどで低カロリー食品ばかりを食べたり、量を極端に減らしたりすると、身体は入ってきた栄養分をどんどんと体に溜め込みます。

体がエコ状態になって、エネルギーを使わなくなってしまいます。

カロリー制限に合わせて代謝が抑制され、結果的に体重は変化ないということもあります。

体重が思うように減らず、ダイエットを中断する方もいます。

スムーズにダイエットを成功させたいならぱ、いきなりカロリー制限をするのではなく、ある程度は食べましょう。

どのようにすれば体内のカロリーを期待どおりに減らしていけるかが、ダイエットを進める上では鍵を握っています。